香川県三豊市の情報サイト「三豊市観光コンシェルジュ」

2016.9.11 |writer:

小林歯科医院


奥歯の虫歯の治療のあと銀歯になってしまって‥‥

口を開けた時や笑う時、銀歯が見えてしまわないか心配で

思いっきり笑えないなどの悩みを解消してくれる新審美歯技術「セレック」。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c1300

笑うときに銀歯が気になって悩んでいた杏子さん。

「セレックに変えてからは、鏡で口の中を見てもほんとに自分の歯のように見えて

安心して笑えるようになりました。」

 

Before

%e7%84%a1%e9%a1%8c%e9%8a%80%e6%ad%af

元々口に入っていた金属製の詰め物

 

After

%e7%84%a1%e9%a1%8cafuta

 

 

 

%e7%84%a1%e9%a1%8ckikai

最先端審美歯科治療「セレック」
3D光学カメラでスキャンし、そのデータをもとに
ミリングマシンがセラミックの詰め物を作っていく。
「人間の歯の硬度に近いセラミックを使っているので噛み合わせる歯を痛めないし
違和感も少ないですよ」と、小林院長。

 
 

小林歯科医院
三豊市詫間町松崎2780-160
☎0875-83-6333
営業時間
8:00~13:00
14:30~18:30
定休日:日・祝

 

 

 

時間


この記事を書いた人

name:

お祭り大好き! よっさい、よっさい!

→ほーさんの他の記事を読む